写真の系譜

View this post on Instagram

過日、笠井爾示さん写真展「七菜乃と湖」へ。  #柴咲コウ さんの連載で1年ほどご一緒した。  この人が撮る東京の街には、わたしには森山大道さんや荒木さんの系譜も見えるのだが、突き詰めるとやはり唯一無二。  詩的だが感傷的すぎない。街と笠井さんの奇妙な距離感に惹かれる。  帰り、編集者の落合真林子さんとイタリアンに食らいつき、夢をじゃぶじゃぶ語り合った。  (写真 笠井爾示「七菜乃と湖」より)  #笠井爾示 #森山大道 #荒木経惟 #AL #maricommm

大平 一枝 (Kazue Oodaira)さん(@oodaira1027)がシェアした投稿 –

ぶっちゃけすぎ。

 

本日発売『クロワッサン』2月25日号(マガジンハウス)
家事シェア特集に
娘と出させてもらっています。(表紙にもちらっと)

娘(大1) がペラペラ、インタビューに答えることには

「一枝さんが全く片付けられない人で、
冷蔵庫の中も、漬物やら、いつ食べたかわからない夕ご飯の残りやら死蔵品だらけで、
耐えられなくなり、
自分で冷蔵庫の整理をするようになったのが、お手伝いのきっかけです」

と、身もふたもない、家事シェアの動機を
話しております……。

#家事 #それぶっちゃけすぎ #初めての取材だからってなんでも正直に言っちゃダメ #それが大人の世界のお約束

プレゼント

吉本ばななさん新刊『お別れの色 どくだみちゃんとふしばな3』(幻冬舎)に我が名が。

こんな幸福な遭遇は後にも先にもなく、ものすごく早いクリスマスギフトをもらった気持ちになった。

母とどうにもうまくあわず、今もくよくよ考えている私は、本書の

「もう私は自由で、私が私のお母さんになってあげられる」

という一文に、あああと立ち尽くし、その後、私の中の子どもの私がそっと息を吹き返した。

処方箋のような本だった。

レビュー

新刊「新米母は各駅停車でだんだん本物の母になっていく」(大和書房)、が今週号『クロワッサン』(マガジンハウス)で、とても丁寧に取り上げていただきました。