祝・月曜断食10週目

何をやっても続かないダイエット失敗番長な私が珍しく続いているので「祝」。

月曜断食10週目、5キロ減(数字太字)、体脂肪31.5%(!)→29.2%。

気を良くして、のんびりジムでストレッチ&超ちょっぴり筋トレも始めてみたりなんかしたが、こちらは続くか不明。

月曜断食は、月曜:不食、火曜〜金曜:腸が喜ぶ良食、金土:心が喜ぶ美食のダイエット法。

BUT月曜以外、美食だらけ。

断食は胃腸が休まり、睡眠が改善される。酒オッケーなところも、他のダイエット法にあまりない魅力だ。

ただし、下腹は見事に1ミリも凹まない。

目標はあと5キロ。人生に1度くらいダイエットの成功があってもいいだろう。100回以上してきたのだから。

〈写真〉

◯良食は茶色い。

◯キャベツかさ増しうどんなど、良食は若干貧乏くさい。

◯料理写真から自動計算してくれるカロリー計算アプリが楽しすぎて、どハマり。(とんでもない料理名をあててくる)

ついに0.1グラム単位のキッチンスケール購入。家族からは「食事中にいちいちカロリー計算するのはやめてくれ」「スタイリングして撮るのはやめてくれ、早く食わせろ」と非難ごうごう。(家族には肉や魚を足している。)

蕎麦と青春

信州高遠。田んぼと同じくらい蕎麦畑がある。

学生寮の仲間と、料理サイコーなたかずや鉱泉で深酒。

とんでもない暴言をそっとそっと流してくれた田口くん、芦田くん、すまん。と、この場を借りて陳謝(読んでないだろうけど)。

だだ混み、中央道往路が7時間、復路も7時間で、連休の車移動は丸腰ではいかんと、この歳になってやっと気づく。遅いわ!

運転の家人は呪文のように「東京帰ったらマッサージ行く、絶対行く」とぶつぶつ。

温泉に行って腰痛で帰宅するっていったい……。

(シュールな竹のオブジェ。蠟のサンプルでなく)@おっこと亭 。蕎麦と天ぷらが素晴らしいお味。

野菜ときどきたんぱく質+酒

最近のダイエットアプリはすごくて、写真を撮ると、瞬時に自動でカロリー計算してくれる。それがけっこう正確で、気づいたら30日間撮り続けていた。

スマホを取り出すたび、家族がとてつもなく嫌な顔をするが、痩せるためなのでスルーしている。

うさぎのように野菜を食べ続けていたら、今日、無性に卵ご飯が食べたくなった。35日ぶりの白米は、夢の味がした。

お酒オッケーでなかったら絶対やっていない「月曜断食」7週目。1年やったら緑の血が流れてるか、ヤギになっているであろう。

月曜断食、6クール目

人生、何十回目かわからぬダイエット、トライ中。(100は超えている)

今度は月曜断食なるもの。

●月曜日:断食

●火〜金:良食日

朝フルーツ&ヨーグルト

昼:おかず

夜:野菜料理

●土日:美食日

好きなもの

酒、自由。(一応蒸留酒2杯が適切とされているが、会食日は守れていない)

ただし、土日もすべて咀嚼した量がこぶし2個分。これが難しい。気持ち次第で3個、4個、どうとでもなる。私みたいなぽっちゃり系はその辺、とことん自分に甘い。

現在、不食日6回の6クール目。3.5キロ減。娘は1週で挫折し、私はちょっとした勝ち組感に浸っている。

酒を飲んでもいいというのも夢のようだ。このお陰で続いていると言っても過言ではない。

断食は、食べないということだけでなく、足し算より引き算の大切さとか、 失敗してもリセットできる喜びとか、 無意識に疑いなく信じている常識は本当に信じて良いのかとか(時間が来たらお腹が空いてなくても食べている)、 意外に本質的なことを考えされられる。

(写真)

良食日の夜は野菜料理なので、生まれて初めて野菜の作り置きをするようになりました。(作り置きがないと、すぐ食べられる菓子や酒などに手を出すので)

断食中、空腹に耐えられないときはオーガニックスイカジュースを飲みます。これ50カロリー(断食じゃないやんっ)

朝はヨーグルトと果物祭り。