G

のっけからビロウな話でキョーシュクだが、お通じに良いと噂を聞き、デーツを食べまくっている。

柿のような味でおいしい。ダイエットの友として長く付き合う予感。

小さな携帯ケースにこれとアーモンドを入れて、「持ち歩いてるんだー。お腹空いたらいつでもつまめるっしよ」と娘に自慢したら、昭和の遺物を見る目つきで

「こわっ」と言われた。なんだ、こわって。

ところでこのデーツ、夜中に不意に見ると大嫌いなGの甲羅にみえて、ぞっとすることがあるんだよなあ…。老眼のせいかなー。

月曜断食14週目

酒を飲んで良いという、ただその一点に飛びつき、意外と楽に続いているダイエット「月曜断食」。

丸3ヶ月で6キロ減。

・夜は野菜メイン

・咀嚼した量がこぶし2つ分

というルールもある。(1日断食すれば良いだけではない)

いきおい、夜はつまみ作りに精が出る。

ひたし豆(出し汁、みりん、甘酢少々)がつまみにもおやつにもなって、大活躍。

さて、あと4キロ。人生100回目(推定)のダイエットはこれで最後にしたいのだ。

やらかし粗忽番長

さあラザニアを焼きましょうと、全部仕込んでレンジに入れたら、オーブンのボタンがない。

最近買い換えたAMANADA。間違えてレンジ単機能を買ってしまった。気づかないかなあ、売り場であたし。

親戚が来る45分前に気づくの巻。どうりで安かったわけねの巻。

パエリアやフライパンでできるのでセーフ

祝・月曜断食10週目

何をやっても続かないダイエット失敗番長な私が珍しく続いているので「祝」。

月曜断食10週目、5キロ減(数字太字)、体脂肪31.5%(!)→29.2%。

気を良くして、のんびりジムでストレッチ&超ちょっぴり筋トレも始めてみたりなんかしたが、こちらは続くか不明。

月曜断食は、月曜:不食、火曜〜金曜:腸が喜ぶ良食、金土:心が喜ぶ美食のダイエット法。

BUT月曜以外、美食だらけ。

断食は胃腸が休まり、睡眠が改善される。酒オッケーなところも、他のダイエット法にあまりない魅力だ。

ただし、下腹は見事に1ミリも凹まない。

目標はあと5キロ。人生に1度くらいダイエットの成功があってもいいだろう。100回以上してきたのだから。

〈写真〉

◯良食は茶色い。

◯キャベツかさ増しうどんなど、良食は若干貧乏くさい。

◯料理写真から自動計算してくれるカロリー計算アプリが楽しすぎて、どハマり。(とんでもない料理名をあててくる)

ついに0.1グラム単位のキッチンスケール購入。家族からは「食事中にいちいちカロリー計算するのはやめてくれ」「スタイリングして撮るのはやめてくれ、早く食わせろ」と非難ごうごう。(家族には肉や魚を足している。)

蕎麦と青春

信州高遠。田んぼと同じくらい蕎麦畑がある。

学生寮の仲間と、料理サイコーなたかずや鉱泉で深酒。

とんでもない暴言をそっとそっと流してくれた田口くん、芦田くん、すまん。と、この場を借りて陳謝(読んでないだろうけど)。

だだ混み、中央道往路が7時間、復路も7時間で、連休の車移動は丸腰ではいかんと、この歳になってやっと気づく。遅いわ!

運転の家人は呪文のように「東京帰ったらマッサージ行く、絶対行く」とぶつぶつ。

温泉に行って腰痛で帰宅するっていったい……。

(シュールな竹のオブジェ。蠟のサンプルでなく)@おっこと亭 。蕎麦と天ぷらが素晴らしいお味。