気づき

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この年になっても、
あの冬のピンクのように、
知らなかったことはまだまだたくさんある。
小さななにかが生まれるときの感激や感動を一つでも多く見つけたいし、
忘れないようにしたいのだ。
⁡ 〜「見えているのに見えないもの」より

連載『あ、それ忘れてました(汗)』(北欧、暮らしの道具店)

写真:安部まゆみ

彼と彼女の最後の1杯

救急車を待つわずかな間、彼は鬼気迫る表情で言った。
「ワイン一杯とタバコをくれ」
こんなときになにをと思いながらも、
あまりの真剣さに気圧され、タバコとワイングラスを手渡した。

「ワイン1杯とタバコを。救急車を待つ彼は最期に言った」
(『東京の台所2』朝日新聞デジタル&w )


文 :大平一枝
写真:本城直季 

ラテより安い

今号より、『サンデー毎日』に読書日記を書かせていただくことになった。

村松友視さんほか3名交代で執筆する。

なんか暮らしっぽいものを、と思ったのに
東欧で人と人が殺し合っている報道を見れば見るほどその気持ちになれず……。

そんなわけで初回のうち1冊はロシアの詩人マヤコフスキーのがつん、ズシンとくる小さな詩集『戦争と世界』(土曜社)を。
勝っても負けても、戦争は痛みしか残さない。

町田康さんの序文がまたシビれるのだ。(装丁もいい)

『サンデー毎日』430円。週刊誌ってスターバックスラテのトールより安いんだな…。発売中です。

漫画化のお知らせ

『東京の台所』(朝日新聞デジタル&w) が漫画化。本日より『コミプレ』(ヒーローズ)さんで公開です。

原作を担当しました。
作画は昨年『漫画方丈記』でデビューした信吉さんです。

無鉄砲な女ライターとビビリの編集男子コンビを軸に、信吉さんが描いたオリジナルキャラクターたちが新しい物語を紡ぎます。

どうぞ温かな目で作品を育てていただければ幸いです。

ふらっとヒーローズ新連載『東京の台所』(毎月第1金曜日公開、無料。初回は前後編)

第1話「酒と金魚」

前編

後編