故郷にて。

雑木林のふもとに自然派住宅の展示場が建ち並ぶBESS駒ヶ根展示場(長野県)に呼んでいただき、『もう、ビニール傘は買わない。』(平凡社)についてお話会をさせていただいた。
どの窓を開けても緑がいっぱいで、深呼吸を何度もしたくなる。
駒ヶ根は小学校6年から4年間住んだ町。
たった4年だが、故郷はどこかと聞かれたら、この静かで小さな町ですと答えたくなるほど、思い出がいっぱいつまっている。
どこまで丁寧に話せたかわからないが、会のあと、お客さんから沢山あたたかい感想をきかせてもらって嬉しかった。
夜は、8年ぶりにもかかわらず、中学の級友21人が変わらぬ笑顔で迎えてくれて、胸がいっぱいになった。

どの窓を開けても、絵のような緑がすぐそこに。

講演会場。
駒ヶ根市の釣具屋さんでびくを購入。ゴミ箱に。

ひさしぶりに文章講座を。

『文章あそび講座』7月26日(木)17時〜
人に伝える文章の基本〜書くことがもっと好きになるテーマの見つけ方〜
場所/問い合わせ 東京都目黒区下目黒2-23-3
TEL 03-3490-2921 、 HP http://www.chum-apt.net
『チャムカレッジ』担当ハルコさん 定員各15名

ひとりよがりではなく、わかりやすい文章を書くために必要な10箇条とは?をお話しします。
ミニお寿司お茶つき

グリーンの目隠し


ゴーヤカーテン、たった2か月でこの状態に。植物のみなぎる生命力に感服。すくすく上に伸びるものの近くにいるだけでも、ひとはかなり癒されるし、元気をもらえる。

IT音痴

雑誌の企画でフェイスブックを開設してみたが、けっこう私には難しい・・。
ツイッターもあるし、あれこれ手を広げすぎると大変だなあと思った次第。このホームページはおかげさまで120万アクセス。
昔から大事にしてきた場所で、気兼ねなくつぶやているくらいが、IT音痴の私にはちょうどよさそうだ。

フェイスブックには個人のページで友だちとの交流を愉しむものと、公式のページで承認制でなくだれもが閲覧できるものがあるそうな。それも知らなんだ私は、なにもわからぬまま前者を作ったが、このブログ以上に語る事柄もそうそうないので、後者にしてブログとリンクさせることにした。誰でも見れる。おいはそれでよか。友だちの写真をずらずら並べるのは向いとらんけん。

http://www.facebook.com/oodairakazue

或る家族

7~8年来、顔剃りで通っている床屋がある。おじちゃん、おばちゃん、息子さんの小さな家族経営のごくごく普通の、街の床屋さん。おばちゃんの顔剃り、とくに眉作りが上手で、美容院ならこれだけで2000円はとられるなといつも思う。娘も息子も幼い頃はそこで切ってもらっていた。
「ヘルタースケルター」のネットニュースを見ていて、今日、初めてそれが岡崎京子さんの実家で、眉作りの達人は京子さんのお母さんだったとわかった。80年代が生んだ天才は、とても慎ましやかで温かなご家族に囲まれて育ったのだとわかり、ひとり、じーんとした。これからも、淡々と通おう、京子さんのますますの回復を祈りながら。