熟年サザエの記

この仕事をしていて一番キライな作業が請求書書きだ。経費精算も苦手。計算を間違える。はんこの押し方や日付を間違える。とにかく一度のプリントアウトで済んだ試しがない。

これにかぎらず、今週はなんだかんだ、小さなサザエ事件が止まらなかった。落ち着け、自分。

◾長めのカタカナのクライアント。請求書の宛名を2〜3文字間違えて3回郵送し直した。最後は、「うちの社名がややこしくて本当にすみません。大変申し訳ありませんが再送願います」と、何も悪くない社長代理の方に謝らせてしまった。

 

◾取材で2年間使っているカメラの三脚の脚ロックの正しい方向を今日初めて知った。

 

◾連載「そこに定食屋があるかぎり。」(ケイクス)のロケハンで訪ねた定食屋が、同じ名前で区違いだった。「もとはどこぞの日本料理屋で修行した人に違いないというくらい和食が美味しい」と、食通の友達は言っていたのに、私が入った店は、どこからどうみても店主が中国の方。メニューも7割が中華だった。同行の編集者に平謝り。(食通友人の機転で、帰りに別の良い店発見。逆転ホームラン)

 

◾1週間前、知り合いに連れて行ってもらったビルの4階のバーへひとりで。1週間でずいぶん内装が変わるなあ、店主も代わったのかー、あれメニューもだと、座ってしばらくしてから気づいたら、3階のハーブティー専門店だった。深夜0時。全く気の進まない「よく眠れるハーブティ」をいただきました。

もちろん4階で飲み直しました

 

 

 

 

わたし遺産

今年も審査員を務めさせていただきます。毎回、学びや発見の多い、少し風変わりなコンテスト。作品を読みながら、泣いたり笑ったりします。あなたも、よろしければぜひ。

「わたし遺産」(三井住友信託銀行)

 

先日は、上野のスナックで大いに飲んで笑って歌って聴き入った。あ、昭和歌謡も、すてきなわたし遺産だよなあ。

祝・月曜断食10週目

何をやっても続かないダイエット失敗番長な私が珍しく続いているので「祝」。

月曜断食10週目、5キロ減(数字太字)、体脂肪31.5%(!)→29.2%。

気を良くして、のんびりジムでストレッチ&超ちょっぴり筋トレも始めてみたりなんかしたが、こちらは続くか不明。

月曜断食は、月曜:不食、火曜〜金曜:腸が喜ぶ良食、金土:心が喜ぶ美食のダイエット法。

BUT月曜以外、美食だらけ。

断食は胃腸が休まり、睡眠が改善される。酒オッケーなところも、他のダイエット法にあまりない魅力だ。

ただし、下腹は見事に1ミリも凹まない。

目標はあと5キロ。人生に1度くらいダイエットの成功があってもいいだろう。100回以上してきたのだから。

〈写真〉

◯良食は茶色い。

◯キャベツかさ増しうどんなど、良食は若干貧乏くさい。

◯料理写真から自動計算してくれるカロリー計算アプリが楽しすぎて、どハマり。(とんでもない料理名をあててくる)

ついに0.1グラム単位のキッチンスケール購入。家族からは「食事中にいちいちカロリー計算するのはやめてくれ」「スタイリングして撮るのはやめてくれ、早く食わせろ」と非難ごうごう。(家族には肉や魚を足している。)