カツベン!


家人がプロデューサーをしているからだけではなく、とにかく面白いし、心を洗濯できる。希望をもらえる。周防正行監督作品の中で私は一番好きなので、推します。

映画『カツベン!」本日公開。是非。

G

のっけからビロウな話でキョーシュクだが、お通じに良いと噂を聞き、デーツを食べまくっている。

柿のような味でおいしい。ダイエットの友として長く付き合う予感。

小さな携帯ケースにこれとアーモンドを入れて、「持ち歩いてるんだー。お腹空いたらいつでもつまめるっしよ」と娘に自慢したら、昭和の遺物を見る目つきで

「こわっ」と言われた。なんだ、こわって。

ところでこのデーツ、夜中に不意に見ると大嫌いなGの甲羅にみえて、ぞっとすることがあるんだよなあ…。老眼のせいかなー。

かぞくを定点観測

.

連載「令和・かぞくの肖像」/文:大平一枝(@oodaira1027)

写真:笠井爾示(@kasai_chikashi_)



現代に生きる4組の家族の生活を、半年に一度継続して取材していくドキュメンタリー企画。



連載第2回「誰も入れぬ固いもので結ばれた、孫と祖母の物語」.

一見、どこにでもいそうな仲の良い祖母と孫。

しかし、ふたりの間には言い尽くせぬ悲しみの苦い共有があった。