彼が商いを続ける理由

「儲かっても、ただカロリーをとるだけのめし屋はやりたくないです」

「チェーン店は研究熱心。負けないぞと踏ん張らないと個人店は簡単に負ける」



池尻大橋 最後の蕎麦屋、長寿庵。



卵2個入りずしりと重いカツ丼か、この季節は鍋焼きうどんが最高です。



連載

そこに定食屋があるかぎり。』(ケイクス)



撮影/難波雄史

文/大平一枝