阿寺渓谷と婚礼トラック

帰省。息子が新米お嫁ちゃんと来ると言うので、母はもう、張り切って頭から湯気を出しながら、さまざまなものを揚げまくっていた。

木曽、阿寺渓谷へ。

深い緑に覆われた原始的な森と、「阿寺ブルー」といわれる川床の美しい色とのコントラストに息を呑んだ。

森林浴や川で涼みながら、真っ黒な心をお洗濯。信州は奥深い。

朗らかな新しい家族が増え、人生の営みの妙に感謝する忘れがたい3日間であった。

帰りにポツンと佇む家具屋さん脇に婚礼トラック発見。かつてはたくさんの嫁入り道具を運んで大活躍したんだろうなあ。

(川床の写真:おんたけ観光協会)