リグレット

好きだった義父を3年前に亡くして以来、できるだけ帰省しようと決めた。
実家の前の夕焼けと山の稜線があまりに美しく、吸い込まれそうだった。
どうして、若い頃、これに気づかなかったろうなあ。