片づけ続ける

11時間ぶっ続けで、読者宅でお片付けの撮影。どうなることかと思っていたが、3人の収納カウンセラーがてきぱきと働き、しっかり家全部が大変身した。読者のママが泣きそうな勢いで喜んでいた。
たぶん、捨てた洋服は200枚くらい。バッグは25個。
持っていないと思っても、持っているものなのだ。
最初は優しかった編集スタッフも、だんだん「これ、ホントにいりますか? 捨てませんか?」と、目が鬼のようになっていくので可笑しかった。にしても疲れた。