荒技

小6娘の、小学校の宿題をする姿を最近見ていない。
「あんた、宿題どうしているの」と聞くと
「安心して。学校行く途中の踏切待っている間にちゃんとやってるから」。
いくら下北沢のそれが開かずの踏切だといっても、立ったままってあんた。
「この間なんて、卒業アルバムの作文2枚書けちゃったんだよ」と
どや顔で言われて、叱る気も失せるのであった。