リトル・フォレスト

映画『リトル・フォレスト』試写へ(8月公開)。東北を舞台に、若い女性が自給自足をする物語である。原作は同名の漫画だそう。主演の橋口愛さん、三浦貴大さんのみずみずしい演技は印象的だが、食いしん坊の私にとってこの作品の最大の魅力は、フードコーディネーターのeatrip 野村友里さんの作る料理の数々。有機野菜や木の実から作り出されるジャムやパテ、ソテー、どぶろくがまあ、おいしそうったらありゃしない。
冬場、女たちが集まってお茶のみをするシーンが、ちょうど、上梓した自分のお茶うけ本で、取材した場面と重なり、リアルな演出だなあと思った。寒い地方の農婦たちはみな、ああやって保存食や漬け物をもちよって、春夏秋に働き過ぎた羽を休めるのだな。
それにしても空腹時に見るのは危険な映画だ。

そのあとは、元ライターの大先輩、門脇紀子さんがきりもりする築地のビオワインのビストロ、ラ・ヴィンニュ・ア・ターブル 3周辺記念パーティへ。あり得ないグレードの生ハムやチーズで、赤字覚悟過ぎるぞこれと思いながら、いつものように昔の仲間と飲みあげた。
あっちもこっちも有機な1日であった。

カテゴリー未分類タグ