オリジナル  2011/10/05(水)
緩急ありすぎ  2011/10/02(日)
ロマンチック不足  2011/09/30(金)
仕事の姿勢  2011/09/26(月)
流されないように。  2011/09/23(金)
人間万事塞翁が馬  2011/09/21(水)
予言  2011/09/18(日)
ウォーキング再開  2011/09/16(金)


オリジナル
キウイときゅうりとわさびの入ったカクテルを飲んだ。ラムベース。たしかバジルもつぶして漉しているといっていた気が(酔っ払っているので記憶曖昧)。
びっくりするくらい旨かった。若いバーテンダーの彼が自分で考えたと言う。クリエイティブな仕事だ。
Date: 2011/10/05(水)


緩急ありすぎ
あれだけバタバタしていたのに、10月のカレンダーを開けたらいきなりすきまだらけ。こういう月があってもいい。若い頃は空欄があったら焦ったものだが、今はこういうときにしかできないことがあるとわかっているから穏やかでいられる。しかし、あの8月、9月はなんだったんだろう。とりあえず、あれとあれを読んで、これを調べて、あそこへ行こう。の前に、まずはつきまさでお茶を飲むとしよう。
Date: 2011/10/02(日)


ロマンチック不足

ドイツ映画の「ソウル・キッチン」を見た。音楽はよかったが、内容は普通。世界中の映画にロマンチックが足りないと思う。だからロマンチックだけの塊みたいな韓流ドラマにあれだけの人たちがハマるのでは。もっとスクリーンの中で夢を見たいのだ(私みたいなおばちゃんは特にだと思うが、こういう時代はみんなにも必要だと思う)。CGやバイオレンスや近未来やアニメじゃなくて、もっと人の機微が見たい。明日からも頑張ろうって単純に元気が出るような。

(写真)鎌倉にて。
むこうの棚に商品を取りに行く藤沢のリサイクルショップのおじさん。曲芸のよう。この店は私の秘密の花園。

教えてもらって試しに買ったらものすごくおいしかった紅谷のくるみっ子。キャラメルクリームの中にくるみがごろごろ。こんなおいしいお菓子が鎌倉にあったとは。

江ノ電の鎌倉駅。空の見える駅舎はいいなあ。
Date: 2011/09/30(金)


仕事の姿勢
どんなにメールが便利だろうと、どんな忙しかろうと、「一度は会って打ち合わせをする」、「顔を見てから仕事をする」という人が編集者には多い。今、一緒に仕事をしている編集者は全員そうだ。これ、当たり前に見えて、じつは難しいことでもある。
何年かに一度、ごく稀だが、全く面識のない人から仕事の依頼が来て、会わないまま原稿を納品して仕事が終わることがある(地方でもないのに)。原稿料の話もメールですます。それは淋しいとか信頼とかそういう薄っぺらい感情ではなくて、仕事をどうとらえ、その人がどう生きていきたいかまでわかってしまう鏡のようなもので、そういう仕事に限ってあとでトラブルが起きたりする。
会って話すだけで、いっぱいヒントをもらえるし、頑張ろうと思える。大げさだけど、編集者のように時代を俯瞰している立場の人と話すと、ものごとの客観的な輪郭が見えてくるようなところもある。手間のかかることだけれど、メールではなく「会う」って大事だよなと今日も実感した。私は、会うということが仕事の大半なのかもしれず、そこをはしょっちゃならんのだ。

kazueoodairaのツイッターを読む

Date: 2011/09/26(月)


流されないように。
コンビニに肉まんが置かれ、本屋には来年のカレンダーが。そしてとうとう子どものサッカーチームから忘年会の知らせが来た。
ついこの間まで真夏だったのに。
今年もまだまだ形にしなくてはいけない仕事がいくつか残っている。本も読みたい。映画も美術館も。どこかで立ち止まって深呼吸をしよう。
Date: 2011/09/23(金)


人間万事塞翁が馬
しっかり台風と一緒に行動。打ち合わせが終わると外は暴風が吹いていて、傘は壊れ、信号は停電になり、小田急線も不通に。じたばたしてもしょうがないので1杯飲んで帰りましょうということになり、会ってまだ2回目の編集さんと一献。
すると、いろんな共通点が見つかり、最後、席を立つときには企画の卵が1本生まれていた。机だけにかじりついていたり、メールで連絡をやりとりしているだけでは絶対生まれなかった。
仕事は少しの余裕とあそびの時間があったほうが、うまくいく。あくせく、バタバタ、いつもぎりぎりな感じで働いていちゃいかんと確認した日。

kazueoodairaのツイッターを読む
Date: 2011/09/21(水)


予言
私たち、そんなに悪いことした?と神様に聞きたくなるくらい、今年、こんなにも列島のあちこちで自然災害に泣かされるのはなぜ。

10年くらい前、ある地震学者のゴーストライターを手伝ったことがある。そのとき、「東京に今日、関東大震災級の地震が起きてもおかしくない状態なのに、みな東海のことばかり気にして、備えをしていない」と怒っていた。プレートはもうぎりぎりで、われわれ学者でもぞっとするような状態なのです、と。書きながらこちらの背筋までぞっとしたのに、いつしか忘れてしまっていた。
備えるしかないのかないのだ、これからも。

(写真)
「お豆と雑穀のホットケーキミックス」という粉に、卵と牛乳を適当に入れ、レモンに漬けたバナナとブルーベリーをどかどかのせて焼いた、いつもの適当ケーキ、今日も成功。
Date: 2011/09/18(日)


ウォーキング再開
朝、また歩き始める。歩くと肩こりがきれいになくなるので、肩胛骨を動かすのはやはり大切なのだと実感する。
夏の間、暑くて歩かなかったのでマッサージに通いまくり。ポイントが貯まるのなんのって。これからは無料で健康になれるので嬉しい。


(写真)
雨雲と青空が同居。
Date: 2011/09/16(金)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

HOME
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.62