JKという生き物

娘が、高校の同級生らと、私の話題になったらしい。

娘「とーこのママ、バリバリ働いてていいよね、と言われたから、家ではソファで、浜に打ち上げられたあざらしみたいに、ぐだっぼてって、してるよってこたえといた」
私「で、友だちはなんて言ったのさ?」
娘「あー、わかるわかるー。そんな感じがするー、だって」
そんな感じって・・・。JKは人の親にも容赦がない。

弁当に焼きうどんを作ったら、まずかったらしく
「500円、いやもう300円でいいから、お弁当を買わせて」と懇願された。
300円に負けてる母の味・・・。
この暑さじゃ、さすがにおうどんも美味しくないよねと言うと
「暑さじゃないと思う」
と氷のような冷たい返答が。本当にしみじみと、容赦がない。



カテゴリー: 未分類 パーマリンク