仕事だより

天然生活 2014年 02月号 [雑誌]

『天然生活』2月号 「江戸時代より250年〜松屋旅館のぬか床物語〜」、「熊谷守一の描いた猫」記事を書いております。
愛媛県西予市の松屋旅館の漬け物御前は、圧巻の20種類余。ぬか床のことを昔の人は「家」と呼んで大事にしたそうですが、ぬかのしくみの奥深さにしみじみと心動かされる取材でした。
熊谷守一美術館は豊島区の宝。守一さんの娘さんの榧さんが館主です。そのお話もまた素敵で・・・。僭越ながらどちらも渾身で書いております。ご高覧いただけたら幸いです。

カテゴリー: 取材 タグ: パーマリンク