スヌーピー×日本の匠展

SNOOPY JAPANESQUE  スヌーピー×日本の匠展
(後援:アメリカ大使館、外務省、日本商工会議所)、本日より、松屋銀座で開催。
図録のライティングを担当した。
展示会場にも、コピーがどんとレイアウトされていてびっくり。
オープンニングパーティでは、アメリカ大使館の方が挨拶されていて、スヌーピーがアメリカでどれほど大切にされているキャラクターなのかを実感。
かわいいイメージで、呑気に出かけたら、九谷焼や加賀友禅、飛騨一位一刀彫り、三州鬼瓦など、日本の第一線で活躍する伝統工芸の匠たちの作品の迫力が凄くて、度肝を抜かれた。40人の伝統工芸を一度に見ることができる、という意味でも味わい深い展示会だ。
銀座地下鉄構内のディスプレイも、SNOOPY JAPANESQUE 展一色になっているので、通りがかったら楽しんでいただきたい。

http://sj.snoopy.co.jp/

カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク