投稿者「大平一枝」のアーカイブ

定例の言い訳。

1日おきに忘年会やら酒席に出かけている私に、娘がひと言 「育児放棄だ」。 この時期だけはすまん、飲むのも仕事のうちなのだと、昭和のお父さんみたいな言い訳をしてみるも 冷ややかな視線が痛い。 「うちのクラスの親で知らないの … 続きを読む

〈仕事だより〉枝野さんインタビュー・前編

不妊治療の末に妻は37歳で出産、祖父母を頼れない都会での双子の育児、会議の合間に風呂入れに帰宅……。 育児を「実際やってみたら、大変を通り越して壮絶だった」と語る枝野幸男さんはしかし 選挙中、見たことのない笑顔で語るのだ … 続きを読む

酒と、3週間前に逝った夫と、彼女の話

朝日新聞デジタル&W 「東京の台所」更新。 こんな取材は初めてでした。 「酒と、3週間前に逝った夫と、彼女の話」 1晩で16万ビュー、5日で50万を超えたとのこと。 東京の市井で生きる、ふつうのひとの、ふつうの台所。 で … 続きを読む

今、書かなかければと思った。

ヒロシマ、ナガサキに落とされた二発の原子爆弾を開発した科学者は3000人いた。 そのうち70名が「日本の非戦闘員のいる小さな町に落とすのはやめてください」と トルーマン大統領に請願書を出していた。自分たちはナチスを倒すた … 続きを読む

そんな壊れ方ってある?

大写しにするほどでもないけれど、夫が 「ガラケーがいよいよあかん」というのでのぞいたら こんなだった。 25度くらいの微妙な角度のときだけ文字が判別できるらしい。 次もガラケーにすると張り切る意味がわからない。

2 / 134123...102030...