暮らしのテコ入れ2〜地味な働き者

 

プチリフォームをあれこれやっている。

これまでのリフォームで一番やってよかったと、毎日見るたびにしみじみ思うのがタオルウォーマーだ。

狭い洗面所で、家族4人のタオルは場所を取るし、じめっとしたのがかかっているのはなにげに気が滅入る。

スエーデンのどのホテルや貸小屋にもあったのがこれで、長年、値が下がるのをじっと待っていた(以前はやたらと高かった)。

満を辞して取り付けたら、もう。

電気であっというまにカラッと乾くし、壁付けの省スペースでタオルスタンドも不要に。

客に見られることもなく、壁に静かにへばりついているだけの地味な働き者だが、タオルが全然乾かないこんな季節や冬場は、もれなく毎日ありがとう!と思う。(我が家は1年中、電源オンで活用中)

予算もないのでどかーんとキッチンを替えたりはできないけれど、ちまちまと、暮らしの小さな「ベター」を上書きしていくリフォームも楽しい。

「カラッと」は、見過ごしがちだがけっこう大事な暮らしの妙味なのである。

我が家のタオルはすべてフレンチサイズというこぶりタイプ。洗濯物がかさばらない。

 

 

 

仕事だより

『東京メトロニュース』連載「とりどりのあかり〜荻窪」

『PHP くらしラク〜る♪』8月号 リレーエッセイ「わたしのそばにおる、暮らしの本〜私の長生き料理(宇野千代著)」

豚肉最強伝説 〜仕事だより〜

読んだら間違いなく

豚肉料理の虜になります。

安くて美味しくて親しみやすい。

豚肉って、ホントに最強。

『dancyu』8月号

「坂田さん、豚肉2kgで何作る?」

教える人/坂田阿希子

写真/日置武晴 文/大平一枝

フレッシュではない

東京某公園。

すぐそこで若者二人が漫才のネタ合わせをしている。先輩後輩らしく、後者が「この辺で閉店ガラガラつって締めようかと思うんすよね」。

こんなおばはんがシャシャッてごめんだけど、それはどうかと思うぞ?