投稿者「大平一枝」のアーカイブ

天を仰ぐ女

はしご酒後、 誰にも見られていないと思っている、素の人間というものは、  ひどく無防備で ズボンの裾片方だけブーツインし、 腹の上のボタンは留めわすれ、  「あーさっきのスナックに帽子わすれた」と 天を仰 … 続きを読む

車窓と故郷

JR飯田線にコトコト乗って 高校弓道部の同窓会へ。 もうそこには実家がないので、通学に使ったこの電車に乗るのは30余年ぶりとなる。 冬枯れの山。空の色。無人駅。 何も変わらなくて、自分だけが変わった。 「スイカは使えませ … 続きを読む

仕事だより

連載「東京の台所」(朝日新聞デジタル)更新。 子育て、仕事、自己実現、家事、福島。 違和感と闘う女性のお話です。 177回 「違和感と戦う人」

プレゼント

吉本ばななさん新刊『お別れの色 どくだみちゃんとふしばな3』(幻冬舎)に我が名が。 こんな幸福な遭遇は後にも先にもなく、ものすごく早いクリスマスギフトをもらった気持ちになった。 母とどうにもうまくあわず、今もくよくよ考え … 続きを読む

初ストーブ、初ワックス

25分くらい歩いたところに古びた赤ちょうちんの店があり、えいやっと初めて入った。 日本酒を頼むと店主はひょいとストーブの鍋にとっくりをいれお燗をつけた。 あかあかと燃えるストーブととっくりをみるだけで 美味しそうに見える … 続きを読む

謝ることは難しい

北欧、暮らしの道具店 連載「あ、それ忘れてました(汗)」更新。 第二八話「お詫びのありかた」 大人になればなるほど、しがらみが多くなればなるほど 素直に謝るのは難しくなります……。